--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.22

2015年11月 たまねぎ

Category: たまねぎ
11月1日 芋の収穫も終わったので、たまねぎを植える準備をすることにした。

前回、収穫後にカキ柄石灰を撒いて帰り、今度はちゃんと土を耕して畝を作った。
DSC_0233.jpg


ぬかと化成肥料8-8-8と油粕を撒いて、2・3回耕して混ぜ合わせた。
そして黒のビニールマルチをかけて準備終了。
今回は、前のより幅が大きいマルチを買ったので余裕で畝を包めた。
DSC_0236.jpg


作業時間はそんなにかかってないけど、次の日の筋肉痛が半端なかった…


ちなみに、この前収穫した安納芋を蒸してみた。
甘くておいしかった。よかったー。
DSC_0231.jpg

スポンサーサイト
Comment:0
2015
11.03

さつまいも 10月

Category: さつまいも
10月11日 安納芋の様子を見に行った。
掘り起こす前に一度試し掘りをした方がいいということだったので、1つ試しに掘ってみた。それなりに育ってはいたけど、1個しか見つけられなくて微妙だった。調べたところによると収穫時期は葉っぱが黄色くなりだしたらということだったのでもう少し置くことにした。
DSC_0201 - コピー

DSC_0203.jpg



10月24日 芋を掘った。
葉っぱは相変わらずそんなに黄色くはなてなかったんだけど、これ以上置いておくと収穫時期がかなり遅くなってしまうので収穫してしまうことにした。

まず、蔓を切ってゴミ袋へ。なんか怪しい緑の幼虫が3匹くらいいたので申し訳ないけど抹殺した。


そして、黒のビニールを剥がした。畑の真ん中がぼっこりと盛り上がっていて紫色の芋が頭を出していて、ちゃんとできていたことに一安心。

DSC_0216.jpg

DSC_0217.jpg


てことで芋を掘ったんだけど、植える前にちゃんと土をやわらかく耕していなかったのとかなり長い間雨が降ってなかったみたいで土が固い!本当は、手でやさしく掘らないといけないみたいだけど、そんなんじゃいくら手があっても足りません状態だったので、スコップで周りをゴリゴリ削りながら掘っていった。

↓これが収穫した安納芋たち
DSC_0226.jpg


一番大きいので重さ1kgで長さ30センチくらいだった。
(写真の真ん中に置いてあるのは普通の移植ゴテ)
DSC_0224.jpg

収穫時に折れたものの中身。結構黄色い気がする。
DSC_0218.jpg


これを、半日ほど土の上で乾かして収穫完了。
あとは3週間ほど風通しのいいところに置いて熟成させてから食べる予定。

10株植えて7株くらいは(大きさはともかく…)ちゃんと育って収穫できた。
土が固くてあまり綺麗に収穫できなくて見た目がよろしくないけど、初めてにしては上出来かなと思っております。


反省点としては、ちゃんと土を耕してやわらかくしてから植えなかったことと、畝が低すぎたこと。畝が低くて下のほうの土が固すぎて上に盛り上がったんだと思う。
あとは、収穫時期が遅かったのかな。一応、植え付けから120日くらいで収穫時期なんだそうでちょうどそのくらいだったんだけど、でかくなりすぎてた。実は、葉っぱも下の見えないところに枯れたのがいっぱいあったので黄色くなったのを見ていなかっただけなのかもしれない。

来年はもう少し収穫量が増えるように頑張りたいと思う。

Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。